サイト構築

ブログの始め方 wordpress(ワードプレス)エックスサーバー編#1

こんにちは。シマです。
今回はブログの始め方 wordpress(ワードプレス)エックスサーバー編ということでご紹介したいと思います。サーバーレンタルで検索しようとすると色々と出てきて初心者の方は迷われると思いますが、基本的にしっかりブログを始める場合にはエックスサーバーで間違いないです。

wordpress(ワードプレス)でのブログの始め方

ブログを始めるにあたっての主な流れは以下の通りです。

ブログ作成の流れ

1、エックスサーバーでサーバー取得←今回

2、エックスサーバーでドメイン取得

3、ワードプレスをインストールする

4、ワードプレスブログをSSL化する

5、ワードプレスでのテーマを決める

という感じで、分けて考えると非常にシンプルです。
今回の記事と動画では上記の「1、エックスサーバーでサーバー取得」に関して載せています。上記の「2-5」も全て動画でわかりやすく解説していますので、合わせてご覧ください。

エックスサーバーを使う理由

自分もそうだったんですが、初心者の状況だと「まずサーバーをレンタルする必要がある」ということでさえ分からないですよね。
そのような状況で色々と検索すると
・カゴヤジャパン
・ロリポップ!レンタルサーバー
・さくらのレンタルサーバー
・お名前ドットコム
などなど様々なサーバーが出てきて本当に意味が分からないと思います。

しかしサーバーは基本的にエックスサーバーを使えば問題ないと考えてください。
理由は「機能性」「価格」「表示速度」「利用可能ドメイン数の多さ」「安定性(落ちにくい)」などが挙げられますし、何よりも利用者が多いことから分からない時にググれば大体が解決するという大きなメリットもあります。

自分で使ってみて困ったことなんて一度もないですし、十分に納得出来る値段です。
普通のサーバー比較サイトってアフィリエイトリンクでステマ的に宣伝しているので本当に信じて良いのか微妙な時もあると思いますがエックスサーバーを選択しておけば間違いないです。

エックスサーバーのHPはこちら>エックスサーバーHP
(アフィリエイトリンクではありません笑)

ワードプレスブログをエックスサーバーで量産する

最初の状況だと運用するブログって当然ながら1つだけだと思いますが、少し収益を産むようになって多方面にも展開する場合にはワードプレスブログをエックスサーバーで量産する必要が出てきます。

「利用可能なドメイン数の多さ」をエックスサーバーを利用するメリットとして挙げさせて頂きましたが、エックスサーバーでは一番安いプランでも50個のドメイン取得が可能です。

流石に50個は多すぎる感ありますが運用の幅を広げられることにデメリットはありませんので稼げるようになってきたらどんどん展開の幅を広げていきましょう。

詳しい設定/登録利用方法は冒頭の動画を是非ともご覧ください。

それでは!

シマ

ABOUT ME
アバター
シマ
【詳しいプロフィールはこちら】 ブログ集客・社会人ネタ(金融/体育会系多め)・独立起業系を主に発信中。 メガバンク入行→総合商社へ出向→副業でブログやり500万PV突破→王道出世コースを捨てて起業 個人でブログコンサル、法人で自社製品の化粧品販売等を実施中。 高校と大学はラグビー推薦入学のガチ体育会系です。 →メルマガはこちら
Youtube(情報発信中)