事前準備

デュアルディスプレイが便利で効率的!余裕があれば絶対に買うべき理由

僕はブログなどで結果が出た時はPC1台しか使ってませんでした。しかしながら最近になってデュアルディスプレイの凄さに気付きました。笑 普段の仕事でもデュアルディスプレイを使っている時期があったのですが、なぜこっちでも使わなかったのか全く理解できません。今回はそんな便利・効率的なデュアルディスプレイについて、もし余裕があれば絶対に買うべき理由を簡単に述べたいと思います。

デュアルディスプレイの利便性について どれだけ便利で効率的なのか

デュアルディスプレイの利便性についてですが、皆さんはこのデュアルディスプレイ、そもそもどのような認識を持っていますか?

(1)小さな文字だと見にくい人が使っている

(2)為替や株式のディーラーが使っている(デュアルどころではありませんが・・・)

(3)会社によっては初期装備で強制的に使用

等々・・・・

どれも合ってます。

 

今回ブログ運営などをする上で、生産性が上げることのできるツールの1つとしてデュアルディスプレイを紹介するのですが、そういう意味では上記の(2)が近いです(そんなハイテクなことはしませんが・・・・)。

 

要するにデュアルディスプレイはその名の通り、2台のディスプレイを使うことになります。

具体的にはトップ画面のようにノートPCとディスプレイ(PC機能無し)を組み合わせる感じです。

ブログで記事を書く際には当然ながらネット上での情報収集が欠かせません

私は現在Macbook airを使っていますが、記事を書く際にWordとネット画面を交互に行き来するのが実は非常に面倒なんです。
2019年12月20日追記:現在はMacbook proを使ってます。

 

というのも、人間は物事を記憶する際に重要な情報と重要でない情報を、ある種、自動的に識別します。

トレンド記事を書くときの情報なんて、重要ではない情報に決まってますので、すぐに記憶から消えます。

すると、さっきまで別画面で見て行っていた情報収集の内容について

「あれ?さっき誰々が不倫したって記事から情報収集してたんだけど、その相手の名前って誰だっけ?なんか見た気がするが・・・・」

ということになります。

 

目の前にあるデュアルディスプレイにある情報を見ながら、手元のPCで作業すると非常に効率良く作業することができます。

また、デュアルディスプレイであれば2分割で表示させるとちょうどいいので、2種類の情報源を見ながら作業が出来るんです。

これって凄いことです。

私は1万ちょっとのデュアルディスプレイを使っていますが、それくらいの価格帯で十分です。

デュアルディスプレイまとめ 余裕があれば絶対に買うべき理由

デュアルディスプレイは情報を見ながら手元PCで作業が出来る非常に優れたツールである

生産性が向上することは、必然的に投資効率が上がることであり、最終的なリターンを極大化することにも繋がるため、余裕があれば絶対に買うべき

値段はピンキリであるが1万ちょっとで十分に良いものが買える

生産性向上=投資効果の極大化

という式は普段から意識すると良いですね。

ABOUT ME
アバター
シマ
【詳しいプロフィールはこちら】 ブログ集客・社会人ネタ(金融/体育会系多め)・独立起業系を主に発信中。 メガバンク入行→総合商社へ出向→副業でブログやり500万PV突破→王道出世コースを捨てて起業 個人でブログコンサル、法人で自社製品の化粧品販売等を実施中。 高校と大学はラグビー推薦入学のガチ体育会系です。 →メルマガはこちら
Youtube(情報発信中)