EC/Shopify

Shopify決済売上の入金サイクル(回収サイト)はいつ?決済種類別

Shopify決済売上の入金サイクル(回収サイト)はいつ?

今、非常に熱いShopify

ShopifyのECサイト運営代行をしている件は以前の記事で書きましたが、実際に運営する立場に立つと資金繰りを気にしなければなりません

そこで今回はShopify決済売上の入金サイクル(回収サイト)はいつかを決済種類別に説明致します。ECのみならず、全ての事業に於いて資金繰りは最重要です。

この記事は以下の人向けに作成しています

・Shopifyをやり始めたんだけど決済関連ってどんな感じ?
・回収サイトの短い決済方法を導入したい
・Shopifyに関して色々と知りたい

2019年7月5日追記:Shopifyペイメントの決済に関して確認完了しましたので追記してます

こんなツイートも発信しました。

Shopify(ショッピファイ)の入金サイクルが非常に分かり辛いと思っている人が多いと思い、入金時期を以前まとめました。
直接担当へ確認しても確信持てないレベル。
記事はそこそこアクセスを頂いているので、画像とリンクを貼っておきます。
経営で資金繰り計画は大事です。

Shopify決済売上の入金サイクル(回収サイト)はいつか

実際にShopifyを運営されている人であればご存知だと思いますが、Shopifyの決済は1種類ではありません

売上が立つ際の決済機能は複数の種類があり、それぞれの入金サイクル(回収サイト)がいつなのかをしっかりと理解する必要がありますので、今回は主要な決済機能に関して紹介致します。

また、公式HPを見た上での疑問点は実際に問い合わせて確認していますが、一部はまだ確認中の部分もありますのでご了承下さい。返信あり次第、追記致します。

ちなみにAmazon Payはすぐに販売者専用回線で電話して確認出来ました。

それでは決済種類別に紹介していきます。

Shopifyペイメント決済の売上入金時期

まずはメインとなるShopifyペイメント決済での売上入金時期に関して。

公式HPを見た上での疑問点と書いたのは、まさにこのメインとなるShopifyペイメントです。
公式HPでの支払期間の項目にはこのように書いてあります(日本の場合)。

日本の場合、金曜日にのみ支払いが行われます。支払い期間は、5日間と金曜日までの残り日数を加えた日数です。顧客が水曜日にストアで注文した場合、その注文の代金は8営業日後の翌週の金曜日に銀行口座に送金されます。なお、顧客が日曜日にストアで注文した場合、その注文代金は同じ週の金曜日、つまり5営業日後に銀行口座に送金されます。

Shopify公式HP 支払期間

 

文章だけだと非常に分かり辛いんですが、Shopifyペイメント公式HPが上記で言っているのは要するにこういうことです↓

Shopifyペイメントの売上回収の入金期間

 

従ってShopifyペイメントでの決済は日曜に注文されると最短で入金可能で、月曜に注文されると売上入金時期は最長になります。

 

私はここまでは理解出来ました。

追記:下記は解決しました。もう少し下へお進み下さい
しかし、Shopifyの管理画面を見ているとこんな設定が・・・▼

Shopify決済の支払管理設定

ん?

 

なんか支払いスケジュールの設定ボタンがあるんですよね。笑
さっき公式HPで言ってた支払い期間は一体何なんだ・・・

この部分は数日後に追記します。
とりあえずは公式HPに記載されている入金期間を参考にして頂ければ幸いです。

【追記】売上入金時期変更についてShopify公式から返信あり

2019年7月5日追記:Shopify公式より返信を頂きました。
結論、上2つに貼っている画像の支払い方法変更は日本だと使用不可能とのことです。
従って日本でのShopifyアカウントのECサイトでは金曜日のみであり、私の方で作成した「Shopifyペイメントの売上回収期間」の図を参考にして頂ければOKということになります。

ちなみに私がShopify公式に連絡した質問と回答は以下の通り。

質問:
Shopify ペイメントの支払いの詳細→支払いスケジュールという部分に「毎日」や金曜日以外の曜日も指定出来るようだったのですが、これはどういうことでしょうか?

回答:
ご指摘の通り、Shopifyペイメントでは毎週日曜日締めの売上を翌週金曜日にお振込する週一度のお支払いサイクルとなっております。最長のケースですと月曜日の売上が翌週の金曜日にお支払いされるというサイクルになります。海外のご利用者では国によって支払いサイクルを選択することが可能です。恐れ入りますが、日本ではお支払い日を選択いただくことは現状出来かねますことご了承下さい

Shopifyへの確認メールはこちら▼

Shopifyペイメントの売上入金日を実際に確認した。

まあ、そういうことであれば日本アカウントで登録している場合、Shopifyペイメントの管理画面で変更に関する表示はされないようにして欲しいですね。勘違いして資金繰り計画を立ててしまう人もいるかもしれないので。
追記終わります。

次はAmazon Payの決済売上入金時期について紹介します。

Amazon Payの決済売上入金時期

Amazon Payの決済売上入金時期は販売者側のアカウントを持っていても明確な記載がなかったんです(見つけられなかっただけ疑惑も)。

なので、問い合わせと同時にセンターと通話しました。
これ↓は、電話後に解決したという画面です。

AmazonPayの入金サイクル

 

販売者アカウントを持っていると、質問と当時に専用回線(022-745-6366)から機械的に折り返し電話が来ますのでオペレーターと話しました。

Amazonへ電話で確認

そして無事に電話が終わりました。
Amazon Payの決済売上入金時期の結論としては以下の通りです。

  • 一番最初は自動的に2週間単位
  • 最初の一回は2週間で、以降は出品者で自由に入金サイクルを変更可能
  • 変更方法は同じ番号に問い合わせてくれれば大丈夫(本人確認のために登録アドレスや口座情報を聞かれます)
  • 変更は5日サイクルでも10日サイクルのみならず、毎日(!)でも可能。
  • 注意点は変更をAmazon Pay側が受けてから最初の1回目は2週間のまま。
  • それが過ぎた時に適用される。

つまり、
Amazon Payの決済売上入金時期を図で整理すると以下になります▼

Amazon Pay決済売上入金時期の図

 

オペレーターに何度も聞き返したんですが、売上決済が日々回収出来るって奇跡のシステムだと思うんですよね。もちろん、翌日扱いとかになると思いますが。

あと、これらを確認しているのは2019年7月時点ですので、もし本格的に資金計画を作成する場合にはしっかりご自身でも確認されて下さい

Shopify×KOMOJUのコンビニ決済や銀行振込の入金時期

Shopifyペイメントで対応しているクレジットカードはVISA、MasterCard、Amexです。

そう、JCBがないんですよ。

なのでJCBはShopify が業務提携しているKOMOJUという決済サポートシステムで利用します。KOMOJUに登録することで、コンビニ決済や銀行振込も対応可能になります。

こんな感じで↓

ShopifyのKOMOJU決済機能

そしてKOMOJUのコンビニ決済や銀行振込の入金時期は極めてシンプル

  • 売上の入金は月末締め翌月末払いで、月末が休日の場合には前営業日調整になります。

KOMOJUですと決済手数料が別途発生するので、それが引かれた金額が銀行口座に振り込まれます。

 

繰り返します。

  • 売上の入金は月末締め翌月末払い
  • 月末が休日は前営業日調整

です。
図を作るのが地味に神経削るのでここでは割愛します。笑

Shopifyの各種決済は総じて便利

今回紹介させて頂いたShopifyの各種決済入金時期ですが、整理すると以下の決済に対応しています。

Shopifyの対応決済

・VISA

・MasterCard

・Amex

・JCB

・アップルペイ

・グーグルペイ

・アマゾンペイ

・コンビニ決済

・銀行振込

もうこれだけあれば十分ですよね。笑

 

ちなみにコンビニ決済もこんな感じで各社利用可能です▼

ShopifyとKOMOJUのコンビニ決済

 

先日、Shopifyの基本に関して触れさせて頂いたのですが、本当に便利だと思います。
Shopify(ショッピファイ)とは?ECサイトの作り方に本は不要

個人でネットショップを持てるという宣伝で非常に規模を大きくしているBASEも、その立場が一気に危うくなっているのでは?と考えている次第です。

とりあえず今回はこの辺で終わります。

記事中の図はシンプルながら手間かかったのでシェアしてもらえると嬉しいですw

それでは!

シマ

ABOUT ME
アバター
シマ
【詳しいプロフィールはこちら】 ブログ集客・社会人ネタ(金融/体育会系多め)・独立起業系を主に発信中。 メガバンク入行→総合商社へ出向→副業でブログやり500万PV突破→王道出世コースを捨てて起業 個人でブログコンサル、法人で自社製品の化粧品販売等を実施中。 高校と大学はラグビー推薦入学のガチ体育会系です。 →メルマガはこちら
Youtube(情報発信中)