SEO

目次の見出しH3に表示される【関連】や【共有】を非表示にする方法

こんにちは。

今回はワードプレスのブログ記事で見出しH3に表示される「関連」や「共有」を非表示にする方法を紹介します。ジェットバックを消さずに使ったまま消えるようにします。

私自身、これ表示されてかなり焦りました。
SEOにデメリットありますので、表示されている人は至急対応した方が良いですよ。

ワードプレスのブログで目次の見出し(H3)に「関連」や「共有」が表示されている人はジェットパックが原因です。

非表示にするには、
ワードプレスの設定→共有
から有効化済みのサービスを消せば解決します。

無駄な見出しをクローラーに認識されるとSEOに影響するので注意です。

上記ツイートを踏まえながら解説します。

目次の見出しH3に表示される「関連」や「共有」を非表示にする方法

という事でタイトルそのままのH2ですが目次の見出しH3に表示される関連/共有を非表示にする方法を書きます。

目次のH3に表示されるSNSシェアや関連・共有の原因

こんな感じ▼で、自分の自信作を振り返って見ていると最後に共有の文字が・・・

しれっと共有が紛れてますね笑

見てみるとSNSシェアボタンの部分でした。
これは目次にH3タグを認識されている為に発生しています。

従って、私は共有が出てきましたが「SNSをシェア」や「関連」が出る人もいると思います。

私が目次のH3に表示されたSNSシェアや関連・共有の原因はジェットパックです。

状況的にそれしか考えられません。
ジェットパックを有効化させて統計情報を見れるようにしたら共有がH3に出始めました

その原因を解消させる方法を今回載せます。

見出しのH3に表示される関連や共有は設定→共有で解決

目次や見出しのH3に表示される関連・共有ですが、ワードプレスの設定→共有からで解決します。

まずワードプレスの設定から共有を押して進んで下さい▼

 

そうすると、2段に分かれていて下段に「有効化済みのサービス」ってあると思います。
これをドラッグして上段に持って行きます▼

 

こんな感じになりました▼

そうしたら、下部にある「保存」を押すのを忘れずに

 

目次のH3に表示されていた関連・共有などの表示が消えます。
消えました▼

という事で、現在表示されている人は必ず対応しておきましょう!

上記目次の記事がもし気になる人はこちら
>>ブログ記事の誹謗中傷やデマで逮捕や訴訟に!可能性を無くし防ぐ方法

目次や見出しのH3に関連や共有が表示されるとSEOにデメリットが出る理由

冒頭で少しお話しした、目次や見出しのH3に関連や共有が表示されるとSEOにデメリットが出る理由ですが、ご存知の方も多いと思いますが最近のGoogleって文章の意味やキーワードを読み解く力が非常に高くなっています

コピペがバレる・バレないなんて、
そんなの遥か昔の話です。

今は一瞬でバレます。

それこそ、下記記事で書いてあるような「わかりません系」の記事すらコンテンツ量の少なさから価値の低い記事だと判断されてSEO下がります

>>トレンドブログ「わかりませんでした系」はうざいしSEOに超悪影響

しかしそうは言っても100%の精度で確認出来る訳ではないので、H2やH3の見出しに含まれているキーワードも内容をGoogleにアピールするのにかなり大切になってきます。

無関係のコンテンツが表示されてる状況

そんな状況で、全ての記事のH2やH3に「SNSシェアはこちら」「関連」「共有」なんていう同じものが載っていると、ましてやそれらはほぼ文章がない訳で、完全にGoogleとしては

関係ないコンテンツを毎回載せているな

と判断するので、
SEOに悪影響が出るんです。

基本的に皆さん、目次で気付いて「目次」で検索すると思ったのでそのように紹介はしましたが、別に目次に載っているだけでは特に問題ありません。

H2やH3でGoogleから読み取られてSEO下がるので消しておきましょう。
が今回の主旨です。

という事で今回は以上になります。

ABOUT ME
アバター
シマ
【詳しいプロフィールはこちら】 ブログ集客・社会人ネタ(金融/体育会系多め)・独立起業系を主に発信中。 メガバンク入行→総合商社へ出向→副業でブログやり500万PV突破→王道出世コースを捨てて起業 個人でブログコンサル、法人で自社製品の化粧品販売等を実施中。 高校と大学はラグビー推薦入学のガチ体育会系です。 →メルマガはこちら
Youtube(情報発信中)